輝いているものを見つめられるしあわせ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごくせん1
2010年03月14日 (日) | 編集 |
今日は,午後からDVD鑑賞~~~~

18歳の沢田慎ちゃん
く~~~~~

タマリマセブン

もうね,前にも言いましたが
アイドルは年をとらないっていう法則があるといいですね

まだほっぺがふっくら,高校生まんまの沢田さん
声もちょこっと高いじゃん?

と,まあ,沢田慎の佇まいも素敵なんですが,何より,ごくせんは話が好きなんですよね

コメディが好きなもんで
笑いの中に人情があるのが,凄く好きです

このドラマはそこのツボにはまってるからね~~

どの回にも,泣きポイントがあってね~~~
感動の嵐~~~~毎回泣かされてますよ

5人の生徒が,そろいもそろって若いのに芸達者
潤くんはクールキャラだけど,他の4人が,ものすごくいい味出しててね
うまいんだわ
セリフの掛け合いの間も,凄くいい

それと,ごくせんは,自分の生き方にすごくいいヒントをくれるから
セリフの中に,熱いものを感じるから,ときどき見たくなるんです

冷めた生き方なんて,もったいない
熱く生きていきたいよね
何に対しても,ヤンクミのように
暑苦しくてもいいから,完全燃焼しつつ生きていきたい
若い子には特にそうあってほしいね

友達との熱い関わりも素敵なんだな,このドラマ

人は誰かに支えられて生きてる
でもね,支えられるばかりではダメなんだよね
一人で立ち上がっていく力も持たなければ
そして,自分もときには支える側になってあげなければ


いやあ
ヤンクミには仲間由紀恵さん以外考えられない,ってくらいハマってる
慎も,潤くんしか考えられない

この二人の行方を見たかったな~~~~
漫画では,あれやこれやあるのにな~~~~
「いや,4人だ」の続きを是非見たかったよ
マジで!




ごくせん,いま8話
早送りしつつ,卒業SPまで,見たいと思います

待ってろ,慎



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。