輝いているものを見つめられるしあわせ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浩介に陽だまる~~~毎日です。
2014年04月25日 (金) | 編集 |
一応,停止していたら,続きはそこから始まるっていうシステムになっていまして
今日は,街頭広告を一緒に撮影する場面で

あの待ち合わせが大好きなんですよね~~~
ああ,すてき

浩介が真緒を見て,見とれるのとか
新藤さんに言わなきゃっていうのに,さっさと歩き出す真緒を見てるところとか
真緒にひっぱられて,恋に落ちていく浩介
鈍感男子,自分からいけない男子,浩介が,真緒のストレートな愛に後押しされて
自分の感情を溢れさせていく

好きだな~~~
この映画
ほんとに好き

ちょっとだけ嫌なところは
浩介が病院からの帰り
真緒に触れられて,びくっと離れるところ

あそこ,難しかったでしょ
ってコメンタリーで言ってたけど
私は,無くてよかったと思う
ただ無言で,自問自答してる浩介っていうだけで良かったと思う

一体真緒は何者なのか
何の秘密を持ってるのか
頭が混乱してる浩介
それだけでよかったのに
あまりにもびくっとしてるから
甘い愛が消えそうになるの

あそこは,ほんの少しの亀裂くらいの見せ方にしてほしかった
超越して愛する二人であってほしかったから

すごく甘い陽だまりのソファだったから
そのどきっと感が冷たかった
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。