輝いているものを見つめられるしあわせ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どう失恋するのか
2014年03月21日 (金) | 編集 |
どうやって失恋するのか

そこなんだよね
そこ

そこを予想しなくちゃ
失恋することが前提

雑誌のインタビューとか見てると,やっぱりハッピーエンドはないと思うから
サエコさんと

どう失恋するんだろ

① 妊娠を告げられて,もう手が届かないとあきらめる
② サエコがやっぱり旦那のところに帰るといってフラれる
③ サエコではなく恋に恋していたことに気づき,サエコさんとの関係を終わらせる
④ サエコとの未来が描けない自分に気づき,終わらせる
⑤ ショコラティエとしての自分を確立することを選ぶ
⑥ エレナに告白されて自分の気持ちを見直し,エレナとの未来を描ける自分に気づく
⑦ 薫子さんに言われて,ショコラティエとして頑張ることを決める

あ~~~
わからないな~~~~

複合かしら

まず,サエコさんは旦那のもとに帰るという
幻想に恋していたと言われ,自分の気持ちに気づく
サエコさんとの妄想や未来を描けない自分に気づく
ショコラティエとしての自分もがんばらないと,と思う

などのことから,サエコさんをあきらめて未来に向かう爽太
でエンド

そこにはエレナも薫子さんも関係ないのである
爽太自身の問題です
失恋ショコラティエですから
失恋するショコラティエ
あくまでも,腕利きショコラティエでないと・・・・・この物語は,ただのダメ男の話になってしまう

ぼねーるからのダメだしは,悲しかったな
爽太も相当のショックを受けたと思います

あの背中
悲しかった
帰宅して,本音を言い合えない二人は切なかった

やっぱり恋って難しいね
エレナには言えたかな

エレナとはセフレとして出会ったけど
一番本音をぶつけてた
エレナがつらいとき
店の打ち上げをすっぽかしてまで駆けつけた爽太だったのに
サエコにのめりこむのも,なんだか悲しかったな

あんなにエレナのことを大事に思っていたのに
あっさりサエコに溺れられるっていうのが・・・・・
未来を描こうとしても描けないというのがその代償というわけか・・・・・・・

爽太・・・・

まあ,最終回でエレナに謝ってくれたらな,という願望はもろくも崩れ去る予告なんで
最終的にエレナのショーに行って,会えなくてもリクドーとかに会って,爽太くん来てたよってエレナに伝えておしまい
みたいなことでもいいかもね

ハッピーエンドはないというのが予想の根底

その上で,エレナとくっつく設定があるかどうか
そこですよ
そこ

くっつかないとは思うけど・・・・・・将来は・・・・みたいな匂わせはあるのかな~~~あってもいいけどね



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。